rupe.png
この記事には「独自研究」に基づいた記述が含まれているおそれがあります。これを解消するためにある情報の根拠だけではなく、信頼可能解釈、評価、分析、総合の根拠となる出典を示してください
book.png
この記事は検証可能出典がまったく示されていないか不十分です。
出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。
 
Suisys

 Suisys(すいしす、1990年xx月xx日-)は、北海道山越郡長万部町のイメージキャラクター「まんべくん」に対抗して作られたサイバーシティ津田沼*1を代表する日本のゆるキャラである。随時彼女募集中(ただし二次元に限る)。Twitterなどのウェブサイトを利用した自身へのネガティブキャンペーン活動でよく知られる他、非実在青少年である側面を持ち、童貞大学生哲学者、リア充予備軍 ([要出典])マジキチ、DTMerとしても勢力的な活動を見せている。またかなりのお調子者であることで知られており、よくネタとして「リア充になりたい」とつぶやいているが、実際のところかなり本気(マジ)である。
 同人音楽活動を行っており、Suisysの名前を冠したアルバムもある。(後述のディスコグラフィを参照のこと)
Suisys
クラスタソフメ, マジキチ, 東方, 音ゲー, 麻雀
生年月日1990年xx月xx日(21歳)
本垢http://twitter.com/Suisys
サブ垢なし
血液型B型
身長173.2cm
活動時期2009年-
活動拠点津田沼
クライアントツイタマ / モバツイ / jigtwi
 
    Counter of Suisys     Total  5234  Today  3  Yesterday  1 
last update 2018-10-04 (木) 19:39:39
now 2018-10-21 (日) 19:15:09
 

Suisysの生い立ち

 1990年アメリカ合衆国ルイジアナ州ニューオリオンズ市の病院で12人姉妹の長男として生まれる。生後から小学生まで家族と共に生活するが、壮絶なスクールカーストにより日本への帰化を余儀なくされる。この幼い時に経験した本場の「ぼっちめし」から哲学者としての道を歩み出すのであった。中学進学とともに太平洋を泳いで渡り(一説にはカヌーとも言われている)、日本での生活を始めた彼は後のかけがえの無い幼なじみ「るんちゃん」に出会う。彼女のことを最優先で過ごした中学生活は、まさに「るんちゃんのために生き、るんちゃんのために死す」という言葉を体現していたようであった。この言葉は後に野口英世の碑文へオマージュされ、この中学生時代のエピソードは漫画「Aチャンネル」として世に送り出されることとなった。高校生となり、るんちゃんと疎遠となったSuisysは遅めの厨二病を発症してしまう。邪気眼として生きた3年間の苦悩は筆舌に尽くし難い。しかし皮肉にもこの経験がSuisysの人格を作り上げていき、現在に至るのであった。

童貞としてのSuisys

worning.png
この節には性的な表現や記述が含まれます。免責事項もお読みください。

 Suisys、19歳、夏。己の肉体と童貞に限界を感じ、悩みに悩み抜いた彼がたどり着いた結果(さき)は「感謝」であった。自分自身を育ててくれた童貞への限りなく大きな恩。自分なりに少しでも返そうと思い立ったのが「一日一万回 感謝の自家発電」である。気を整え、拝み、祈り、構えて、抜く。一連の動作を一回こなすのに当初は5~6秒、一万回抜き終えるまでに初日は18時間以上を費やした。抜き終えれば倒れる様に寝る、起きてはまた抜くを繰り返す日々が続いた。2年が過ぎた頃、彼は異変に気付いた。一万回抜き終えても日が暮れていないのだ。齢二十を越えて、完全に羽化する。感謝の自家発電、一時間を切る。代わりに賢者の時間*2が増えた。学期末を終えた時、Suisysの成績は単位を置き去りにした

ゆるキャラとしてのSuisys

 2010年、日本国内での空前絶後の「ゆるキャラ」ブームの中、千葉県習志野市では他市に遅れを取らないよう早急なマスコットキャラクターを用意する必要があった。当時、北海道山越郡長万部町のご当地キャラクター「まんべくん」による毒舌ツイッターで株を奪われていたゆるキャラ業界は困惑しながらも新規キャラクターを量産する。しかし、所詮量産機では手堅い「可愛い路線」という目新しさも面白みも無い路線を攻めて行くことしかできず、敗戦の一途を辿っていたのであった。ゆるキャラに残された最後の砦「サイバーシティ津田沼」に、生き残ったレジスタンスが終結するものの現状を打破する術が無く、プロ市民には徐々に諦めの旗色が浮かんでいった。そんな中、一人の救世主が現れる。それがSuisysであった。「毒舌に対抗する唯一の方法、それはマジキチだ」をスローガンに行ったネガティブキャンペーンより形勢を逆転した。ゆるキャラ業界はこうして津田沼のマスコットキャラクターにSuisysを擁立したのである。
 ゆるキャラとなったSuisysは多岐に渡る勢力的な活動を見せている。節電ブームの最中、JR津田沼駅デジタルサイネージ型次世代自販機*3が稼動し始めたのはSuisysの「なんで西船橋のは動いていて津田沼のは動かへんの?」というクレーマーにも似た積極的なPR活動*4の功績によるものである。しかしデジタルサイネージ型次世代自販機に使われている技術が非常に高度なため、当該自販機の一般人による利用は少ない。

哲学者としてのSuisysの思想形成

 21世紀を代表する哲学者としての彼の思想・スタイルである「マジキチ」の形成となった直接の原因は食堂における「ぼっちめし」に他ならない。彼は自身の独特の倫理観から周りの誰とも被らない授業を受け、一人で食堂へと進む。人は何故一人でメシを食べるのか、そもそも何故メシを食べなければならないのか、何故「ぼっちめしおいしいです^q^」などと開き直らなければならないのか。葛藤の果てに行き着いた先は自分が「マジキチ」だからであるということであった。「マジキチ」だからぼっちめしなのだ。「マジキチ」だからぼっちめしアピールをつぶやいても中々援軍が来てくれないのだ。そもそも部室で食えばいいんじゃね?とは別の話だが、こうして「マジキチ」の概念を生み出したのである。

アーティストとしてのSuisys

rupe.png
この節には「独自研究」に基づいた記述が含まれているおそれがあります。
信頼可能解釈、評価、分析、総合の根拠となる出典を示してください

 大学入学後、同人音楽活動を始めたSuisysは次第にその才能を開花させて行く。しかしそもそもこれが誤りであった。彼の楽曲が持つその「独特で残念な世界観」は当時のティーンエージャー達の心を掴み損ない、一部では「Suisysはマジチキ」という最大の賛辞を得ることとなる。単位を犠牲にしてまで曲を作り続ける彼がこの先創りだす世界とは一体何なのか。今後の活躍が最も注目されるアーティスト()である。

ディスコグラフィ

Suisys_image
Suisys ¥300-
 (2010.10.31)
 クロスフェードサンプル

1.White Wind
2.Idolatry
3.舞踏会ヘヨウコソ
4.Oil Dream
5.ブルータスお前もか☆~愛と悲しみの晩餐~
6.Dark×Suisys
7.Tokyo Sky Access
8.Tokyo Mode
 見ての通りSuisysの名前を冠したアルバムである。Suisysの曲を聴くことができる。訓練されたSuisysヲタなら5枚は持っていると言われている。 ([要出典])
 

Suisysのハッシュタグ

 Twitterでは一般的に他人のつぶやきに対して返信する際にリプライ(@-)を用いられるが、彼と彼の周囲では専用のハッシュタグ(#-)が用いられる。現在確認されている専用のハッシュタグは以下の通りである。

ハッシュタグを巡る事件

 2011年6月、使用するハッシュタグを統一しようとする動きから公式タグの権利を巡り、それぞれのタグの推進派の間で軋轢が生まれた。この事件が発端となり円が売られ、一時的に非常に円の安い状態が続いた。日銀による為替介入オペにより、この状態は緩和された。しかしこの件が引き金となり第三次世界大戦へと発展しそうになったことは言うまでもない。 ([要出典])

口癖

利用Twitter関連サービス

Suisysについてどう思う?

選択肢 投票
リア充(笑) 2  
イケメン(笑) 92  
オワコン 3  
マジキチ 253  
正直どうでもいい 2  
そんなことよりおうどんたべたい 29  
通用門前なう 2  
彼氏いないの?うっそー 1  
Suisys君ならきっといい彼女見つかるよ!私はゴメンだけど。 3  

Suisys BBS


Suisysへのメッセージ


最新ポスト


    *1 習志野市の政治経済、IT、学術機能が集中する国内有数のサイバーシティ「津田沼」。昼間は大手企業のビジネスマンや名門理工系大学の学生、将来を嘱望されるエリート予備校生らが街を足早に闊歩し、「ここはニューヨークか」と見紛うほどの熱気に包まれている。こんな街の顔も、夜には冷酷なコンクリートジャングルへと一変する。数々の修羅場を潜りぬけた荒くれ男どもが集い、いつ強姦や殺人などの凶悪犯罪が起きてもおかしくない「クライムシティー」としての表情を見せ始めるのだ。「眠らない街」津田沼はどこに行くのか。
    *2 いわゆる賢者タイムである。
    *3 Impress Watch - JR東日本の駅構内にデジタルサイネージ型次世代自販機
    *4 JR津田沼駅付近の徘徊、モリシア5階による活動等。